ORiRi SHiNE、日々アレコレ

代々木公園でトータルボディサロンORiRi SHiNEをやってるオリエのブログです。アッピョリ(^^)

2018/5/28 こいのぼりなう!

f:id:oririshine:20180528204821j:image

思いたって、国立新美術館で今日までの展示「こいのぼりなう!」に行ってきた。

坊あらため嬢(ときにジャイ子)は、場所見知りとゆうか、空間が変わると一度パニック泣きみたいなアクションを大体の場合起こす(人見知りもあわさる場合もあり)。本日も、美術館のエレベーターで見知らぬおじいさんと乗ったところでバビュン!

エレベーター降りて一度落ち着いたものの、会場に入ろうとしたところで、再度バビュン!思わず、受付のお姉さんにも、「少し落ち着いてからがよろしいですね」と諭され、こちらも苦笑い。。

f:id:oririshine:20180528204948j:image

ひとまず会場近くの廊下で休憩しつつ、入り口付近で中の様子に慣れてもらいつつ、二度目入ろうとしても、また泣いてをやってたらば、、会場の中から女性が出てきて、

 

「私でお手伝いできることありましたら、やりますよ。お子さん抱っこしててさしあげましょうか?その間にご覧になられたら?」

 

とおっしゃる。

f:id:oririshine:20180528204900j:image

ひょえーん。思わずそんな優しい素敵なことをサラッとされるその女性にトキメキつつ、そんなことしたら嬢はもっと泣き叫ぶことになるであろうにて、お気持ちだけうけとった。ありがとうございました!

そんな暖かいやりとりなんぞをしてるうちに、嬢もおちつき、無事こいのぼりの下へ。会場には無印のビーズクッションがたくさん置かれていて、自由にその上でゴロゴロできるようになってるんだけど。音と照明とビーズクッション、そこにユラユラコイノボリ。

気持ちよく、心地よく🎏ずーっとボケっとしてられる空間であった。

f:id:oririshine:20180528204840j:image

きてよかった

 

 

 

 

嬢が生まれてから思うのは、

彼女のご飯の時間やお昼寝の時間やらやらを考えるとつい計画だてすぎてしまいがちになるんだけど。

そうなると少し変わった予定を入れるのはややこしかったりして、

本来面倒くさがりな私は、

ならいーやって

やる前から却下したほうが楽ーと、かたく守りに入るように思うことも。

 

もちろんご飯もお昼寝も大事なことなので、それはそれなのですが、

 

それとは対照的に

イケイケな攻めとゆうか、

まぁ大丈夫、Aがだめでも、どおにかなるさと、、、

、誰かに背中押されたみたいに、いってみよーやってみよーばびゅーん!て、フットワークも頭の中も軽く軽く動くことがあって。今日は完全にそんな日で。

それはそれで結局結果オーライなことが多かったりして。ついでに、ちょっと足止めしてたことにバンって向かってレベルアップしちゃったよ!みたいなことがオマケでついてくるような。

 

その時々、守りも攻めも計画だてることも必要だろうし、なにが良い悪いとゆうよりも、、、結局今なんだよなーって、今の私がどうかなんだよなー、自然であるのかなんだよなー!とゆうシンプルなところにいきつく。

イシュバラプラニダーナ(みえない大きな力に降伏する、、など)とゆうヨガの教えも含めて。

 

手放してしまえば、もっともっとおおーきな、ひろーい世界が広がっているはずって、少なからずわかってても、とりあえずちっちゃい頭ん中がスタートダッシュになりやすい。そんな自分と日々いったりきたり。

 

て、そんな頭使う諸々といっても、はたからみたら、とてもとてもささいなことばかりなんだけど。ね。わはは。

 

 

f:id:oririshine:20180528220227j:image

 

芝生の上、逆さに見た世界はなんだか広かった

 

 

なんだか空ばっかり見上げた一日。

明日は満月。